考えて考えてやっと来年1月から基金に加入することにしました。基礎年金に比べると掛け金が高いのでなかなか腰が重くてスタートできませんでしたが、掛け金の方はなんとかなるめどが立ったので思い切って加入。

私達夫婦は基礎年金が満額貰えない。
二人で10万じゃ絶対足りないよね。
老後の資金貯めていたってオレオレ詐欺にあって無一文になる可能性もあるしw
子供達が相続で兄妹喧嘩するのも哀しいし。
となると、やはり月々細々と年金が入る方がトラブルが少ないかと。

一つ不安な事がありました。
自営業なので定年は無いが、収入は確実に減るはず。
細々と商売を続けていたら年金の額が減らされるのではないかと。
実家の母が65歳になりまともに働くと年金減るとぼやいていたのを聞いていたので。
疑問が晴れました、母のは厚生年金でした、自営業の基礎年金と基金は収入に関係なく支給されるそうです(^_^;)良かった~

もうひとつの不安があったあった。
支給前に死んじゃった場合。(支給中含む)
死んだら貰えないなんて辛いものがあるよね~
ということで、これも調べた。
基金にはバリエーションがありまして
終身型と確定型
終身は死ぬまでもらえる、確定は期間限定10年と15年
終身でも15年の保障付き(A型)と無し(B型)とがある。
この15年っていうのが死んじゃったら掛け金返すよっていうやつだ。
基礎年金と考え方というか運営方法が元々違うらしい。
基礎年金が世代間助け合いに対して、基金は自分で積み立てたものを後からしっかり受け取るという感じですね。

とりあえず、これで老後の生活費は確保できました。
一番嬉しいのは掛け金全額が所得控除にできることかもしれない。節税効果は抜群だ!

国民年金基金

↑シュミレーションがあるのでいろいろ試算を出す事ができます。これが結構ハマるんだw