1年ほど前に思い立って医療保険を辞めました。
コープ共済2000円、アフラックのがん保険5000円
仕事辞めて収入減ったので、例え入院しても高額医療制度の額も低い
単純に月7000円の保険料を10年払って、84万円
元を取るには入院日額15000円で56日入院
今時長期入院はさせてもらえないのでせいぜい2週間
2.5年に一回はがんで入院しないといけないw

しかもがんで15000円だけど他の病気だと168日分
10年で12回入院w毎年以上

手術とか別に出るけどさ、どっちみちそんなそんな病気にならんでしょ
なったしても84万貯めておけばいいってこと
これ10年間の話ね、人生100年とか言われる時代
これの5倍って考えると
よ、よんひゃくにじゅうまんw
付き合いきれないわーとなりましたw

人間絶対死ぬからなったらなったで保険の範囲でできる治療を
してもらって自然に逝きますよ
下手に保険に入ってたら欲かくでしょ


ただ、生命保険は家庭持ちの人は必須です
終身とか定期とか色々あるけど
それはそれぞれに合わせてもらって

親の世代って保険好きだよね~
お姑さんなんかどんだけ入っているのか自分でも把握してなかったみたい
そんなこんなしているうちに認知症になって解約できないっと。あらら。
実家の母はがん保険命で、過去の成功体験がいまだに残ってるようで
どこの誰だかさんががん保険入ってなかったから大変だったみたいよ~と嬉々として話をしていました。結局、自分の成功体験というより、他人の失敗談を糧に自分はがん保険に入ってるという安心がうれしいんだね
私もそんな母親から保険の重要性ととくとくと言われていたから
入るのは絶対と思い込んでた
ま、いいんだけどね、子育て中の安心を買っていたようなもんだから
今はすっかり状況が変わったので、これがベストです





勝間さんは終身の生命保険は要らないとおっしゃってますが
うちのような自営業だと生命保険は命綱
退職金も厚生年金もないしね
医療保険分を削って生命保険に掛けた方がいいというのが私の考え

人生のリスクは予測不可能ですからねー
正解を出すのは難しいです

辞めて1年経って言えることは
最初は不安だったけど、慣れたら逆に気持ちが楽
毎月7000円浮いてるひゃっほー♪って考えると楽しい

そのうち病気になって泣き言いうかもしれませんが
その時はその時で考えます