柔らかい重石こと塩袋を包む風呂敷が必要になりました。

正絹のちりめんがいいなとか言ってる場合じゃありません
自分で作るしかありません。
だって、2枚必要だし、高い風呂敷買えません。

まー四角い布を端を折って縫えばいいよね

そうなんだけど、ちょっとは綺麗に仕上げたいじゃないですか

110cm幅の1mの布があったので真っ二つに切り

55×50サイズの布の端をアイロンで5㎜の三つ折り

端は額のようなピシッとしたかったので



BlogPaint

先に5㎜三つ折りでアイロンでおさえて1cmの角から直角に折ってアイロン

さらにそれを半分に折ってアイロン


IMG_0564

両角を倒して


IMG_0565

アイロンかけて、半分折り込んで三つ折り

たまにはネット検索しないで自力でやってみたわ、いかが?


IMG_0571



でもちょっと心配なので、検索




は?なんですか、これ、ヘマー?




あーーーやっぱり違った、すごく丁寧で綺麗なやり方があった




私の適当額縁とはえらい違い
次縫う時はこれやってみよー



ま、それでも風呂敷は無事完成


IMG_0569

塩は2キロにしました
なかなか良い重石っぷりです
これでダンベル動かす時にうっかり足に落とすんじゃないかという心配はなくなりました。
強盗に入られてこれでダンベルで殴られたらどうしようという心配もなくなりました。
寝たきりになった時、介護疲れの子供にダンベルで殴られたらどうしようという心配もなくなりました。
塩は痛くなーい
ダンベルは物置へ

ダンベルから塩袋へ

IMG_0440




IMG_0574




ちなみに
風呂敷の便利さに目覚めたのでこれから作ってみようと思うにあたり
少し知識があると良いと思ったので検索してよいサイトを押さえておいたわ




包むもののサイズ✖3倍
なるほどねー





にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村