リュネビルでスパンコールを刺すのが苦手です。
死ぬほど苦手です。
スパンコールを背中に背負うことができず 
いつも空刺し 
ひっくり返して確認すると 
スパンコールいやしない
一番辛いのが裏から手探りで刺すということ
確認するには枠をひっくり返さないといけない
目を閉じて手探りで刺繍をすると想像してみてください
どうですか?なんとなく大変さが伝わるのではないでしょうか


オートクチュール刺繍

この一周で何日かかったか
トラブルも多発
やっと1列終わったと思ったら指が引っかかって今まで刺したのが抜けちゃったとか
やっと1列終わったと思ったら糸が切れちゃったとか

なんの修行なんだか
よく人にクロスステッチの全刺しが凄いといわれますが、根気だけでそんなに難しくはない
こっちのスパンコールに比べたらもーもー


ま、なんとか教室の日までギリギリ間に合った


オートクチュール刺繍


基本に戻って特訓するかな





簡単そうに見えるけど、難しいんだよー
下の糸の保持が苦手で邪道なんですが小指に糸を巻いちゃっています
本当は駄目なんだけどねー、そうしないと先に進まなくて…


次は作るのはこれ
オーーーールスパンコーーーール
死ぬ


オートクチュール刺繍立体モチーフ

頑張ります

Clover リュネビルクロシェ針 57-567
クロバー(Clover)
2020-01-16