久しぶりにルーペを引っ張りだして使ってみたら前より使いやすいことに気付く。
老眼が進んでピントの距離が遠くなったので、スクロールフレームとの距離が裸眼でもピントが合うようになっていました。


これは無理して老眼鏡使わなくてもいいんじゃないか。
テレビ見ながらだとなかなか目が疲れる。
アンダーリムの老眼鏡とか買ってみたけど、東国原英夫風から抜け出せないでいた。

持っていたクリップ式のルーペは9㎝、縁が無くていいんですが、若干小さめ。
amazonでこのタイプのルーペに11㎝を発見。





おーーーこの2㎝は大きい。
ルーペはレンズなので端はどうしても歪むので使えない部分でもあります。
9㎝のレンズでも実際使える場所は7㎝の感覚。端を見ようとするとクラクラする。
これが11㎝なら9㎝は歪みが無い部分となるとかなーり使いやすい。

9㎝と11㎝

実際並べてみるとたった2㎝でもこんなに違う。



スクフレに取り付けて使ってみた。
1チャート縦がすっぽり入る。
拡大もされているのでとても見やすい。
相変わらず右の小さな8倍ルーペ部分は邪魔なので、今回はひっつき虫で目隠し。
この部分は目に入ると気持ち悪くてね。
見た目噛み終えたガムを貼り付けているようでお見苦しいですが。


11㎝ルーペ



このルーペは軽くてお気に入りなんですが、LEⅮライトが暗い。おまけ程度ですね。
乾電池式なのも不満点、充電やコンセントだったらいいのに。

ということで、別にライト追加。

別にクリップライト

真上だとレンズに光が反射して眩しいので右横から当ててます。
これもスクフレに挟んで。

IMG_1030

クリップが壊れているので別クリップで挟んでいます。
重みが増してきたので重石も増強

IMG_1031

塩重石追加。

なんかもうゴチャゴチャw


今更見つけてしまったこれ
あーーもーーー

13㎝欲しいってばー