縁が切れて何年も連絡を取り合っていなかった小姑さんが救急で運ばれたと連絡が入った。
搬送先が分からないとか、犬がいるとか、マンションの管理人さんとの連絡とか、
まー1日すったもんだしたのですが、犬はなんとかマンションから我が家に引き取ることになりました。

確か15歳くらいだったと思う。
パピヨンです。

IMG_1061

脚もしっかりして元気に歩き回るし
老犬だけど元気です。
しかし、問題は重度の皮膚炎
お腹から肛門しっぽまで真っ赤に腫れあがって、
常に脚でかきむしって血がにじんでカサブタだらけ。
痛々しくて正視できません。
すぐに病院に連れていきたいけど運悪くいつもの病院は休診日。
明日には連れていくつもりですが、
もう一つ問題が。

うちの犬がストレスでヨダレが止まりません。

というのもうちの犬は超天真爛漫で超フレンドリーな性格で、
世界中は自分の友達なんだと思っているんじゃないかと。
そんな犬がガン無視されてショックを受けてしまったんでしょうか。
犬の挨拶もうまくできなかったみたいで。

最初は昼間は一緒にリビングに置いておこうと思っていたんです。
小姑さんは一人暮らしでこの犬はずっとマンションで毎日お留守番、
しかも暗い窓の無い廊下のケージにいたから
外界から遮断された生活をしてきて寂しい生活をしていたと思うので、
せめてうちにいる時ぐらい一緒にいてやろうと思ったんですが、
いきなりはお互いストレスかもしれませんね。

IMG_1064



しばらくは日中も分けた方がいいかも。

正直複雑です。
犬には罪はないと自分に言い聞かせていますが、
私を30年苦しめてきた小姑の犬
モヤモヤしてしまう。


病状は重く担当医の話では後遺症は残るでしょうと。
恐らく右半身不随
退院まで半年はかかるだろうな~
勿論障害が残ったって犬はお返しします。
どうせ「頼んでいないのに勝手に連れて行った」とかまた私を責めるし彼女。
そういう人だから。

今朝散歩に連れていったらひとつ驚いたことがありました。
引っ張らないんですよ、お散歩マナーは素晴らしいです。
うちの犬なんて私を引っ張ってひどい、
ある意味彼女らしいなー
超外面いいもん
家ではあれでも外ではお散歩完璧とかw

少しでもこの子に情が湧くように一生懸命お世話します。
名前が分からないのでどうしたものかと。
付けちゃうか、仮の名前。

うちの子は「きなこ」だから「もち」にしようと娘の提案

もっちゃんか、いいかもしれない。