春に小姑さんが倒れて搬送されたので緊急に彼女の老犬を2か月預かった。
犬はその後連絡が取れたので引き取ってもらい老犬ホームに入所しています。

今までの「預かり犬」の記事

さて、あれから数か月が経ち、彼女から一向に連絡が無かった。
そして大きな出来事があり2日間彼女と顔を合わせる機会がありました。

いつ犬の話になるのか待っていましたが、一向に触れない。
ってか挨拶も無し。
どういうことなんだろう。
勝手に犬を連れていって腹を立ててるんでしょうか。
私が悪いの?
犬の引き取りに来てくれた職場の方にその後の犬の様子を聞くことができました。
老犬ホームで元気に過ごしているようです。
心配していたけど大丈夫なんだと本当に安心した。
その方も大変だったでしょうと労ってくれて私の気持ちも少し晴れました。

彼女にこのニュースを読ませたい。


 


一人暮らしのペット飼いがどれだけリスクがあるか。
それを助けてもらった意識が無いなんてありえないんですけど。
怒りとやるせなさと情けなさと脱力とモヤモヤの精神的な心労で疲労困憊。

まーまーその他にもぶち切れそうな案件もありましたけどね。
火葬場でバトルよ。

すごいよ彼女、普通じゃないわ、サイコパスだわ。
付き合い切れない。

IMG_1136

もっちゃん、そのままホームで余生を送りなよ。