ハーダンガー刺繍の2回目

前回基本のステッチをぐるっと刺して宿題は終わり


IMG_6020  

さていよいよ糸を切りますよー

プチ、プチ、プチ
あっ場所間違えた
ハーダンガー刺繍では一番してはいけないミスを最初にやらかす


IMG_6147  
ありゃりゃ
後で模様追加するしかないか。


気を取り直して


IMG_6148

糸抜いた~
中の模様も習ってきた

たーのーしーーーー♪


宿題は前よりボリュームあるので少し忙しい。

さて、道具で一番重要なのはハサミですね
私の手持ちのハサミを集めてみました

IMG_6151

左2本は反りハサミ、3番目はDMC、ゴールドワークでメタルコードガンガンきっていたのが4番目のハサミ、右端のCANARYは犬の毛玉切ってた。

改めて切れ味チェックしてたら、
どれも同じぐらい、ゴールワールド酷使していたハサミも切れ味落ちていませんでした。
ただ、布の間に潜り込ませるにはやっぱり細さと薄さが必要で
さらに反りハサミがよりいい。


IMG_6152


右端のCANARYの細さが一番
左2番目の反りハサミも結構細い



IMG_6154

刃の薄さを比べたらCANARYが優勝

















反りハサミのこれがいいのかな





そういえば先生が眉用ハサミも使えるとか言っていたような。
私の30年使い古した眉ハサミ


IMG_6155  

細い

薄さは


IMG_6161

同じ位か

あれ?じゃドイツのハサミを比べてみたら

IMG_6163  

先端の細さは同じかもしれない

薄さは


IMG_6161

同じ位?

ドイツの反りハサミもいいかもね




ドイツの眉毛ハサミがいいんじゃないか

取り合えず私の使い古しの眉毛ハサミ使ってみよ


黄ばんでしまったけど、多分これ